ペーパー離婚

ペーパー離婚

法律上離婚して姓を変えるものの、実生活には変化のない離婚のことを
「ペーパー離婚」といいます。

実際の生活で夫婦として一般的な結婚生活を送っているのに、
法律上の手続きをとっていないケースがあります。
結婚=婚姻ではないということです。

見た目には(世間的には)まったく分からないのですが、
法制度上、受けることのできないものの多く、税金や保険などで
不自由があったりします。

これと逆に生活のスタイルを変えるわけではないのに、
法律上で籍を外したほうが有益だと判断する場合があります。
事実婚にするということです。

これは職業のうえで自立を訴える女性が夫婦別姓を目的で行います。
また相手の自己破産や、何らかのトラブルに巻き込まれてしまったときに
やむをえず籍をはずすこともあります。

しかし、こういう手法を悪用して不当に利益を得ることも出来ます。
利益とは、生活保護や児童扶養手当などの金銭的なものもありますが、
母子家庭にたいする様々な優遇措置や、また資産を隠すために籍を
はずすこともあるのです。

右カラム中部バナー 690*410px

右カラム中2<690✕410>クローバー総合調査

関連エントリー

離婚を考えているあなたへ

別れを伝える

離婚の理由

離婚の種類

離婚にかかる費用

離婚前後の住居環境

子供連れの離婚

離婚後の生活設計

いろいろな形

国際離婚

離婚体験記

運営者情報

関連サイト

Copyright © 2006 離婚の手続きをする前に見ておこう. All rights reserved