岡野あつこの離婚相談救急隊 – rikon.biz

3万件の修復、離婚相談実績。離婚救急隊は難題の夫婦問題解決のプロとして定評あります。

離婚弁護士相談サポート|離婚・男女問題は頼れる弁護士を検索して無料相談

慰謝料・財産分与・養育費・親権・離婚調停・DVなど、離婚・男女問題は経験豊富な弁護士に無料で相談!

このページは私が監修しています


50歳からの婚活へのアドバイス

「これまでは自由気ままな生活を楽しんできたけれど、今後は人生を共にするパートナーがほしい。」人生の後半にさしかかると、そんなふうに思い始める独身の方は多いようです。
離婚カウンセラーだけでなく、結婚相談所の代表も務めている私から、50歳からの婚活についてアドバイスをさせていただきます。
 まずは「絶対に相手を見つける」という強い覚悟が必要です。
 たとえば、50歳まで結婚をされてこなかった方であれば、結婚にいろいろな面で踏み出せなかったという面があったかと思います。たとえば、決断する勇気が持てなかったとか、結婚に求める条件が譲れなかったとか。そうであれば、これからのパートナー探しには、行動力をアップしなければなりません。 
 そのとき大切なのは、とにかくっ機会を増やすことと、期限を決めて行動することです。動きださなければ、相手は見つかりません。できるだけ多くの場に出かけてください。そして多くの方に出会えば、統計が取れて、自分に合ったタイプなどもだんだんとわかってくるでしょう。
 また、期限を決めることをお勧めするのは、受験のように目標がはっきりするので、モチベーションが保ちやすくなるからです。「1年でパートナーを見つける」などと目標設定して、その期間中は徹底的に行動してください。
 具体的な方法は、いろいろあります。とにかく周囲に「誰かいい人がいたら紹介して」と頼みましょう。最近流行りのマッチングサイトやアプリを検索してみるのもいいでしょう。結婚相談所に登録するのもオススメです。そして「この人と真剣に交際してみたい」と思ったら、あとは自由に付き合い方を決めていきましょう。
 そうしたパートナー探しと同時に、自身の魅力を磨きましょう。50歳からのパートナー探しは、20代や30代のそれとは違います。相手も残りの人生を充実させたいと思っているはずです。ですから、若々しく輝くヴィジュアルも大切ですが、同時に、人としての魅力も求めているのです。この「人としての魅力」をもてないまま付き合いを始めて、上手くいかなくなったカップルも少なくありません。
 そう考えると、のんびりしてはいられません。フットワーク軽くお相手を探しながら、自分のヴィジュアルも人間力も磨いていかなければなりません。私が運営している再婚を含めた結婚相談所に登録される方たちは、皆さん若々しく、素敵な方がたくさんいらっしゃいます。皆さん一生懸命に活動されています。つまり、パートナー探しはとても競争の激しい世界でもあります。
 「そんなに大変なら、ずっとおひとり様でいいかな」と思い直す方もいらっしゃるかもしれませんが、それでもパートナーが欲しいと思う方は、「絶対に見つける」という強い決意を持って、ぜひチャレンジしてください。

右カラム中2<690✕160>小原・古川法律事務所

離婚を考えているあなたへ

別れを伝える

離婚の理由

離婚の種類

離婚にかかる費用

離婚前後の住居環境

子供連れの離婚

離婚後の生活設計

いろいろな形

国際離婚

離婚体験記

運営者情報

関連サイト

Copyright © 2006 離婚の手続きをする前に見ておこう. All rights reserved