岡野あつこの離婚相談救急隊 – rikon.biz

3万件の修復、離婚相談実績。離婚救急隊は難題の夫婦問題解決のプロとして定評あります。

離婚弁護士相談サポート|離婚・男女問題は頼れる弁護士を検索して無料相談

慰謝料・財産分与・養育費・親権・離婚調停・DVなど、離婚・男女問題は経験豊富な弁護士に無料で相談!

このページは私が監修しています


岡野あつこTV出演 – 「バイキング」

バイキング

6月29日(火)バイキング生出演




熊谷真実還暦離婚 実は「1年更新の契約結婚」だった  

契約結婚て新しい形なんですけど、年上妻からするとこの契約結婚てすごく不安なんですね。
ホントに私でいいのかしらと。さんざ好きだのなんだの言われて、年下からアプローチをかけられてほんとに私でいいの、と。
だったらあなたが嫌になったらいつでもいいのよ、みたいな感じで、そういう形で年上妻があえて年下男性に謙虚にあなたを思っているよっていう形の契約結婚のような気がします。

それが自分が努力するし自分が年老いてっても1年ごとに「あ、またこの人と一緒にいられる」ということで、自分の中の自信につながるような契約結婚だったと思います。

・将来の見通しが悪かった?

結婚した当時はまだ50代前半でまだまだいけると思ってて、でもそういうことをみんなに言われてて、でも私たちは大丈夫って思ってるんだけども、やっぱりこういうことを言われた時にあ、そういうことなのかと、もう将来私がおばあちゃんになってもいいと言ってたけど本当は嫌なのかとか、かえって憶測でそういう話になっちゃって、私の考え方と彼は違うのねって言って まあ決めつけちゃう傾向はありますよね。

・ダンナさんのほうの考え方が?

成長していくとともにやっぱりその時がピークだったから、そこから8年9年経ってると自分の中でも「あ、将来の考え方が違うんだろう」と。
本人も違うと言ったのかもしれないけど、そこはやっぱり受け入れざるを得ないなとなるんですよ。

・年下ダンナさんに対する見極めが大事?

そうなんです。
なかなか見極められないけど見極めなきゃいけない
私は年上だからというプライドが出てきて、なんとか見極めなきゃって自分の中でかなり葛藤はあると思います。

・同じ状況だった?

そうです。私も24こ離れてました。若くて活力貰えるんでね。若い方がいい。

年上妻はいつカウントダウンがくるのかと、その時愛されて結婚したもりでいるけどそうじゃないのかなと思ったりとか。

あとやっぱりダンナさんの立場に立てば本人はそんな気がないのに他からあんな年上と一緒になっていいのかよとか、いろいろ言われることもあると思うんです。だからそういうことで、自分は芸能人の熊谷真実さんと一緒になったわけじゃないよと、1個人の可愛い真実ちゃんと一緒になったのにみんなからこんなこと言われてとか、名声だとかお金だろうという人もなかにはいるでしょうからそういうことで契約解除をしようかとか。

・年の差婚のポイント・アドバイスは?

年齢とかを感じないように自分がコンプレックス感じてると、それは相手に伝わってしまうので、今すべてがバリアフリーになってますから今はコロナっていうことの後に夫婦というのもいろんな形があるので年とか気にしないで、今若返りもいろいろ出来ますので頑張ってもらいたいと思います。

・今後は?

趣味の世界、年下が好き・・好みですから永遠と頑張ろうと。
日本の方はそういうことを言うと失礼なんですけど割と年上女性に偏見まだ持っていらっしゃるので私はオリンピック終わったらというか最中くらいから「国際」頑張ろうかなと思ってます。英語も習ってますしそのために。国際いきます。
相手にしてもらわないといけないんでね

右カラム中2<690✕160>小原・古川法律事務所

関連エントリー

離婚を考えているあなたへ

別れを伝える

離婚の理由

離婚の種類

離婚にかかる費用

離婚前後の住居環境

子供連れの離婚

離婚後の生活設計

いろいろな形

国際離婚

離婚体験記

運営者情報

関連サイト

Copyright © 2006 離婚の手続きをする前に見ておこう. All rights reserved