岡野あつこの離婚相談救急隊 – rikon.biz

3万件の修復、離婚相談実績。離婚救急隊は難題の夫婦問題解決のプロとして定評あります。

離婚弁護士相談サポート|離婚・男女問題は頼れる弁護士を検索して無料相談

慰謝料・財産分与・養育費・親権・離婚調停・DVなど、離婚・男女問題は経験豊富な弁護士に無料で相談!

このページは私が監修しています


カウンセラーとして考えた不倫・離婚騒動のこと

 今、離婚の相談がとても増えてきています。ですが、離婚する人が増えてるということではありません。コロナ禍の混沌とした世の中で、夫婦関係や家族関係がぎくしゃくしてしまっているのです。
 家族それぞれにストレスが溜まってしまい、ぶつけどころが見つからず、結局、家族にぶつけてしまっているのかもしれません。そうした状況もあって、このところ夫婦相談、家族相談が増えています。
 そんな中、元日本代表のアスリート女性の不倫問題も含んだ離婚問題が、今話題のニュースとなっています。この騒動を、離婚カウンセラーとして、夫婦問題カウンセラーとして分析します。
 この件で、まず、気になったのが指輪のことです。彼女は結婚指輪を外しているといいます。女性というのは、神様に誓って結婚指輪をはめたなら、些細なことでは外さないものです。相手が嫌いになるまで外さないはずなのです。そう考えると、彼女が結婚指輪を外しているという行動は、夫に決別し、離婚を決意しているという気持ちのあらわれではないでしょうか。
 また、夫からのモラハラがあったのでは、ということも問題になっています。夫婦間のモラハラについての相談も、増えてきています。離婚を考えてしまうほどのモラハラを受けているのならば、それが日々ボディブローのように効いてきて、妻は弱ってしまいます。また、自分の考えを肯定する自信さえも失くしてしまうのです。そして結果、病気になってしまう方も少なくありません。つまりは夫のモラハラがひどいケースでは、妻の浮気はまずありません。逆にいうと、弱ってしまっている妻が浮気をしているケースでは、夫のモラハラが酷いとは考えにくいものなのです。
   もう一つは、彼女が国際結婚であるという点です。国際結婚では言葉の壁や文化の違いが問題になりやすいものです。憧れや興味も伴って、初めに抱いたイメージで結婚したものの、その後に感じたギャップで離婚になってしまうケースが多いようです。彼女の場合ですが、お相手は台湾の方です。台湾は家族をとても大切にすることで有名な国です。私が台湾の友人に聞いた話では、子どものことには何でも親が出てくるそうです。離婚となれば、なおさらでしょう。国際結婚での離婚は、特に慎重に運ばなければいけません。彼女の場合も離婚となれば、乗り越えなければならない問題も出てくるかもしれません。
 私もカウンセラーとして、結婚・離婚・再婚を通して、相談者の幸せを応援していきたいと考えています。 常に相談者の幸せをモットーに信頼できる相談室つくりを頑張っていきたいと思います。

右カラム中2<690✕160>小原・古川法律事務所

離婚を考えているあなたへ

別れを伝える

離婚の理由

離婚の種類

離婚にかかる費用

離婚前後の住居環境

子供連れの離婚

離婚後の生活設計

いろいろな形

国際離婚

離婚体験記

運営者情報

関連サイト

Copyright © 2006 離婚の手続きをする前に見ておこう. All rights reserved